スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Driven by the Dream

今回のブログはちょっと恥ずかしいのですが、私が今から8年くらい前に自分で作詞・作曲した“Driven by the Dream”という曲の歌詞を書きたいと思います。

私は以前、アルバイトをしながら語学学校の翻訳者養成コースで行政分野の日英翻訳を学ぶという生活をしていた時期がありますが、その頃、自分が目指す翻訳の世界と好きなF1の世界をコンセプトにして作った曲です。

Driven by the Dream
作詞・作曲 平井和也

風よりも速く
情熱よりも熱く
夢のサーキットを駆け抜けろ

今はまだ走り始めたばかり
遠く広がる地平線目指して
夢という名の翼広げて
走り続ける one-way driver

だけど毎日 twist and turn
目指す向こうは winding road
ピットストップいくつすればいいのだろう
悔しさと愛しさのガソリン浴びて

風よりも速く
情熱よりも熱く
夢のサーキットを駆け抜けろ
一度しかない今を
もっと強く もっと鮮やかに
夢という名のアクセルふかして

悔しいとき 苦しいとき
夢が激しく心たたくよ
「負けるな 怯むな あきらめるなよ」と
それが心のトラクション
勝利のチェッカー吹き荒れるまで
走り続ける lonely driver

風よりも速く
情熱よりも熱く
夢のサーキットを駆け抜けろ
一度しかない今を
もっと強く もっと鮮やかに
夢という名のアクセルふかして

読んでくれた方が少しでも何かを感じていただければ、嬉しく思います。

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平井和也

Author:平井和也
KH翻訳事務所代表。主に人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳を中心にしており、行政翻訳専攻です。好奇心旺盛な本好きです。異文化間コミュニケーション・サポーター。日本翻訳者協会(JAT)会員。海外ニュースライター。

特に政治、経済、国際情勢、行政、ジャーナリズムといった時事的なテーマが得意です。

主な翻訳実績として、東大や一橋大学などの教授の書いた学術文書の英訳、2006年サッカーW杯ドイツ大会の翻訳プロジェクトや防衛省・法務省などの政府系文書、政府高官のパーティースピーチ文書、国際会議関連文書、シンクタンクの報告書・論考、英字新聞『ジャパン・タイムズ』寄稿記事の和訳などの翻訳経験があります。

趣味:読書、語学。

ブログを読んでいただいて、ご意見・ご感想などございましたら、お気軽に以下のアドレスまでメールをいただければと思います。

curiositykh@world.odn.ne.jp

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンティークな懐中時計
今日の時事英語
ブクログ
ブクログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
キーワード出現頻度解析ツール
検索の仕組み | 上位表示の方法 | 無料SEOツール | 最新SEO情報
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ドキュメントルートとは blogram投票ボタン