スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツの作成

最近、Twitterのツイートをブログに貼り付けるためのブログパーツを作成しました。

以下にその方法を記載しておきます。

ブログパーツをさがせ」というサイトの情報を参考にしました。

基本的に、サイトの指示に従って作業を進めれば、比較的簡単に設定することができます。

最初に「Twitter / ウィジェット」をクリックして作業画面に移り、「ウィジェットを選んでください」から各自に合った項目を選択します。私の場合は「自分のサイト」を選びました。次に「プロフィールウィジェット」をクリックし、画面左側の「設定」、「Preferences」、「デザイン」、「サイズ」をそれぞれ好みに合わせてカスタマイズします。

実際に設定してみて感じたことは、「デザイン」の中の外枠の背景色、外枠の文字の色、ツイート投稿欄の背景色、ツイートの文字の色、リンク表示の色を調節するときに、ブログのテンプレート全体のデザインや配色とのバランスを考える必要があるということです。

私自身、デザイン設定のセンスが客観的に見てどうなのかはっきりとはわかりませんが、自分なりのバランス感覚と色の感覚を基にしてやってみました。

また、「サイズ」の横幅と高さも、実際にブログに貼り付けてみたときのバランスを考えながら設定する必要があります。上手くやらないと、ツイートの右端がブログパーツの外枠の右端に隠れてしまうケースがあるようです。

さて、ここで全体の色のバランスや横幅と高さを確認してみるために、「Test settings」をクリックしてみることをお奨めします。これによって、自分好みの配色になっているかどうか確かめることができます。

もし表示された状態でよければ、「完了&コード取得」をクリックして、指定されたコードをブログにコピー&ペーストします。

私の使っているブログでは、ブログに貼り付ける際、「管理画面」(または「New entry」)にアクセスし「環境設定」から「テンプレートの設定」を選び、「crayon のHTML編集」のいちばん最後にコードを貼り付け入力します。

これで一通りの作業が終わりました。

あとは、実際のブログを見て、色を変えたりサイズを調整したりする必要があるかどうかを確かめ、その必要があるなら再度前記のサイトから同じパターンを繰り返して適切な設定に直すだけです。

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平井和也

Author:平井和也
KH翻訳事務所代表。主に人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳を中心にしており、行政翻訳専攻です。好奇心旺盛な本好きです。異文化間コミュニケーション・サポーター。日本翻訳者協会(JAT)会員。海外ニュースライター。

特に政治、経済、国際情勢、行政、ジャーナリズムといった時事的なテーマが得意です。

主な翻訳実績として、東大や一橋大学などの教授の書いた学術文書の英訳、2006年サッカーW杯ドイツ大会の翻訳プロジェクトや防衛省・法務省などの政府系文書、政府高官のパーティースピーチ文書、国際会議関連文書、シンクタンクの報告書・論考、英字新聞『ジャパン・タイムズ』寄稿記事の和訳などの翻訳経験があります。

趣味:読書、語学。

ブログを読んでいただいて、ご意見・ご感想などございましたら、お気軽に以下のアドレスまでメールをいただければと思います。

curiositykh@world.odn.ne.jp

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンティークな懐中時計
今日の時事英語
ブクログ
ブクログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
キーワード出現頻度解析ツール
検索の仕組み | 上位表示の方法 | 無料SEOツール | 最新SEO情報
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ドキュメントルートとは blogram投票ボタン