スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneアプリ

私は昨年の11月下旬にTwitterを始めたのがきっかけで、この3月の終わりにiPhoneを購入しました。TwitterとiPhoneの相性は抜群であり、今の時代に欠かせないデジタルツールです。

iPhone関連の解説本やガイドブックも何種類も出版されているので、iPhone購入後その中の数冊を読み、様々な情報やノウハウを確認しました。(『iPhone BEGINNERS GUIDEBOOK for iPhone 3G & 3GS』、『頭のいいiPhone「超」仕事術』、『iPhone仕事術!ビジネスで役立つ74の方法』、『iPhone知的仕事術』、『iPhone 3GSを100倍速く・便利に使う本』。)

iPhoneを使い始めてから、特に便利だと感じるのはアプリです。

無料・有料含めて、実用的なものから趣味に関連したものまで多種多様なものがありますが、私の場合、仕事で調べ物をするのに役立つ辞書アプリや情報系アプリを中心にダウンロードしました。

例えば、言語関連では、日本語辞書の「大辞林」や英英辞典アプリ、情報系では、「Wikipanion Plus」や「World Atlas and Fact Book」、「Countries of the World Lite」、「US States」、「European Union Factbook and Quiz」といったアプリです。言葉の意味や世界の国などについて何か調べたいときに、iPhoneの画面ですぐに調べられるので非常に重宝します。

それ以外にも、何かのときにあれば便利だろうと思い、「年号電卓」や「Smart六法Basic」、「Calc」(計算機アプリ)といったアプリも購入しました。(「年号電卓」は元号と西暦、年齢を瞬時に調べられる便利なアプリです。)さらに、雑学系として「幕末維新事典」や「格言」、「Famous Quotes Collection」も取り込んで、趣味と実用を兼ねた幅を持たせています。

メディア情報アプリとしては、「NYTimes」、「PressReader」、「あらたにす」、「産経新聞」を使っています。

私にとって、特にウェブ上のメモアプリである「EVERNOTE」は、使っていて非常に面白いアプリです。重要なデータや情報を書き込み、タグとタイトルをつけてウェブ上に保存しておくことができ、いつでも、どこでもiPhoneからもPCからも閲覧することができるので、情報整理ツールとして実に便利です。一カ月に40MB分のデータ送信までは無料で利用できます。私の場合、本や雑誌記事の重要なポイントをまとめておいたり、ブログやSNSの日記、サイトから得た気になる情報を抽出しておいたりするのに使っています。私家版のインテリジェンス・メモといった感じです。

例えば、以下のようなメモです。

『猛毒国家に囲まれた日本』(佐藤優・宮崎正弘共著)より

鈴木宗男は、米国のユダヤ人社会で絶大な信頼を得ている。それは鈴木さんが杉原千畝の名誉回復に貢献したから。

サブプライムローンの元凶となった金融工学の基礎を築いたレオ・メラメッドという人物がいる。鈴木さんがかつて小渕首相とシカゴを訪れたとき、この人物が鈴木さんの横に張り付いて離れず、小渕さんより丁寧に対応した。

彼は、あの杉原千畝の名誉回復をしてくれたのが鈴木宗男だということを知っていたから。彼はわざわざ、杉原ビザのコピーまで見せた。

プーチンが大統領になった頃、ロシアを牛耳っている8人の金融資本家がいた。公式統計で、国富の4分の1がその8人に握られていた。そのうち7人がユダヤ人で、石油会社ユコスのホドルコフスキーもその中にいた。

彼らは大統領と定期的に円卓会議を重ね、政治と経済の調整について議論していた。ところが、プーチン再選後の会議で、プーチンは彼らに以後は政治に口を出すのをやめるように命じた。資本家たちはこれに対して反発し、プーチン追い落としの画策を始めた。

プーチンはスブコフという人物に彼らを絞り上げるように指令を出し、資本家たちを次々と失脚させた。

ホドルコフスキーも逮捕され、カネはプーチンによって没収された。そのカネは全額、老人年金基金に繰り入れられ、プーチンは高齢者から立派な大統領と言われた。

まだまだ他にも役に立つアプリが数多くあるので、これからもっと勉強して使いこなしていきたいと思っています。

テーマ : iPhone 3GS
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平井和也

Author:平井和也
KH翻訳事務所代表。主に人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳を中心にしており、行政翻訳専攻です。好奇心旺盛な本好きです。異文化間コミュニケーション・サポーター。日本翻訳者協会(JAT)会員。海外ニュースライター。

特に政治、経済、国際情勢、行政、ジャーナリズムといった時事的なテーマが得意です。

主な翻訳実績として、東大や一橋大学などの教授の書いた学術文書の英訳、2006年サッカーW杯ドイツ大会の翻訳プロジェクトや防衛省・法務省などの政府系文書、政府高官のパーティースピーチ文書、国際会議関連文書、シンクタンクの報告書・論考、英字新聞『ジャパン・タイムズ』寄稿記事の和訳などの翻訳経験があります。

趣味:読書、語学。

ブログを読んでいただいて、ご意見・ご感想などございましたら、お気軽に以下のアドレスまでメールをいただければと思います。

curiositykh@world.odn.ne.jp

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンティークな懐中時計
今日の時事英語
ブクログ
ブクログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
キーワード出現頻度解析ツール
検索の仕組み | 上位表示の方法 | 無料SEOツール | 最新SEO情報
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ドキュメントルートとは blogram投票ボタン