スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文芸翻訳家マイケル・ヘンリー・ハイム教授の死

今回のブログでは、文芸翻訳家マイケル・ヘンリー・ハイム教授の死去を伝える『ニューヨーク・タイムズ』の記事に注目してみました。たいへん不勉強にも私はこの記事を読むまで同教授について知らなかったので、記事を読んで非常に興味を持ちました。

以下に、記事の主な内容をまとめておきます。

ギュンター・グラスやミラン・クンデラ、アントン・チェーホフといった中欧および東欧の作家の作品を英語圏の読者に紹介したことで知られている著名な文芸翻訳家であり、スラブ系諸言語およびスラブ文学の専門家でもあるマイケル・ヘンリー・ハイム氏が、今年9月29日(土)にロサンゼルスの自宅で亡くなった。享年69歳。ハイム氏が教授として40年間にわたって教鞭をとってきたカリフォルニア大学の発表によると、死因は黒色素細胞腫の合併症ということだった。

HEIM-obit-popup.jpg

ハイム氏が特に優れているのは、習得している言語の多さだ。10ヶ国語以上に精通している中で、8ヶ国語の翻訳を行っている。その言語には、スラブ系諸語(ロシア語、チェコ語、セルボクロアチア語)、ゲルマン系諸語(ドイツ語、オランダ語)、ロマンス語系諸語(フランス語、ルーマニア語)、ハンガリー語が含まれている。

ハイム氏の訳書で特に代表的なのはミラン・クンデラの『笑いと忘却の書』、『存在の耐えられない軽さ』である。

また、ハイム氏は1999年のノーベル文学賞受賞者であるギュンター・グラスの小説『私の一世紀』と回顧録『玉ねぎの皮をむきながら』を英訳したことでも知られている。この回顧録の中で、「ドイツの良心」と呼ばれていたグラス氏は、10代の頃ナチスの武装親衛隊に所属していたという秘密を明らかにし、本が出版される前に明らかにされたこの事実は文学界を驚愕させたのだった。

ハイム氏はさらに、トーマス・マンの『ヴェニスに死す』を含めた欧州の伝統的な作品の新しい英訳も手掛けており、この翻訳で2005年にHelen and Kurt Wolff Translator’s Prizeを受賞している。

また、ドイツ語翻訳ではベルトルト・ブレヒトの作品を手掛け、ロシア語ではチェーホフの『かもめ』や『桜の園』、『ワーニャ伯父さん』などを扱っている。

マイケル・ヘンリー・ハイム氏は1943年1月21日にマンハッタンで生まれ、テキサスとロサンゼルスで育てられた。4歳の時に父親をガンで亡くし、母とニューヨークに戻り、スタッテン島のカーティス高校を卒業した。

コロンビア大学で中国語、ロシア語、スペイン語を学び、学位を取得した。コロンビア大学では、著名な翻訳家であるグレゴリー・ラバッサ氏と行動を共にした。ラバッサ氏は1970年にガルシア・マルケスの『百年の孤独』の英訳を発表している。

続いてハイム氏はハーバード大学でスラブ言語学の修士号とスラブ諸言語の博士号を取得した。同氏はThe Letters of Anton Chekhov(1973年)で翻訳家として注目を集めた。同氏が手掛けた他の翻訳作品には、The Island of Crimea(ロシア語)、The Encyclopedia of the Dead(セルボクロアチア語)、Too Loud a Solitude(チェコ語)、Helping Verbs of the Heart(ハンガリー語)もあり、1976年にはContemporary Czechを著している。

テーマ : ことば
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平井和也

Author:平井和也
KH翻訳事務所代表。主に人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳を中心にしており、行政翻訳専攻です。好奇心旺盛な本好きです。異文化間コミュニケーション・サポーター。日本翻訳者協会(JAT)会員。海外ニュースライター。

特に政治、経済、国際情勢、行政、ジャーナリズムといった時事的なテーマが得意です。

主な翻訳実績として、東大や一橋大学などの教授の書いた学術文書の英訳、2006年サッカーW杯ドイツ大会の翻訳プロジェクトや防衛省・法務省などの政府系文書、政府高官のパーティースピーチ文書、国際会議関連文書、シンクタンクの報告書・論考、英字新聞『ジャパン・タイムズ』寄稿記事の和訳などの翻訳経験があります。

趣味:読書、語学。

ブログを読んでいただいて、ご意見・ご感想などございましたら、お気軽に以下のアドレスまでメールをいただければと思います。

curiositykh@world.odn.ne.jp

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンティークな懐中時計
今日の時事英語
ブクログ
ブクログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
キーワード出現頻度解析ツール
検索の仕組み | 上位表示の方法 | 無料SEOツール | 最新SEO情報
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ドキュメントルートとは blogram投票ボタン